歡迎光臨 我的中国旅行:江蘇省塩城市
江蘇省塩城市 
Jiangsu sheng Yancheng shi 
 ホーム江蘇省>塩城市

都市名
  塩城市。久々の江蘇省。徐州へ行くついでに立ち寄ることにした。広州空港で乗った飛行機がディレイ。塩城での滞在時間は、もともと厳しいかなと思っていたのに、更に厳しくなってしまった。目的地は市街地から約60kmほど離れた大縦湖。別に湖を見たい訳じゃないのだが。空港を出て、すぐにタクシーを捕まえる。街まで行く人民も数人乗せて出発だ。塩城の街へ入ると、交通状況がかなり酷い。ルールなんてあったもんじゃない。あとはハングルが多いな。それ系の工場があるらしい。
  さて、大縦湖に到着。さっそく目的の陳琳墓を見に行く。係員のおばちゃんに聞いたら「ない」とか言われた。しつこく「陳琳だよ、陳琳」って言ったら七子島にあると言う。ちゃんと人の話を聞けよ。入口から5分ほどで到着。目的達成。あとはどうでもいい。別に何の変哲もない湖を見てもね。塩城には他に観光地がないから、ここが一番有名らしいけど。
  さあ、街へ戻って列車に乗って徐州へ移動だ。と思っていたら、タクシーおやじが他の客を乗せて近くの街まで行ってしまっていた。くそう、ギリギリ間に合うと思っていたのに。電話して「早く来い」と急かす。でも時間的にはもう間に合わない。街まで戻るとタクシーおやじが「もう間に合わないよな。ちょっとガス入れる。」と完全に人事。むかつくが、怒りを抑える。とにかく火車站まで行く。すると乗ろうとしていた列車の到着が遅れていたのだ。ホームに出ると列車が入ってきた。なんていいタイミングなんだ。ここから徐州までは約4時間。(2010年11月)

大縦湖 Nov. 2010
Dazonghu
thumbnail 
陳琳墓 Nov. 2010
ChenLin Mu
thumbnail 

©1996-2015 Kanoda Yoshihito. All rights reserved.